<< November 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



SELECTED ENTRIES


CATEGORIES



PROFILE



BOOKMARK







華村のガラクタ

旅行、映画、読書の雑記&今年に入ってはまりまくっている
サッカー(エスパルス)ぐだぐだ観戦記。






[ スポンサーサイト ]


一定期間更新がないため広告を表示しています




2007.08.08 Wednesday |-|-|-




[ 銀河ヒッチハイク・ガイド ]


評価:
サム・ロックウェル.モス・デフ.ズーイー・デシャネル.マーティン・フリーマン.ビル・ナイ,ガース・ジェニングス
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
SFコメディでいいんでしょうか(笑)?
分類しづらいですが、レンタルビデオ屋さんならコメディに入れられちゃうかもしれません。

ストーリーは地球が銀河バイパス工事の進路に位置していたため邪魔なのでぶっ壊しちゃいましょ、と地球丸ごと爆破します(笑)
その数分前の地球上では、とある田舎町で道路建設するにあたり一軒の家が邪魔なので取っ払われ様としている真っ最中。
その住人アーサー・デントは親友フォード(異星人)により助けられる最後の地球人となり、うだつのあがらない二人は『銀河ヒッチハイクガイド』を手に旅することに。

この先は極悪宇宙人やら、暗いロボット、変な船長とか予定調和。
イギリスらしい相変わらずくだらない、実にくだらなーい、ジョーク。風刺がきいたジョーク。盛りだくさんのてんこ盛り。
映像もさすがガース・ジェニングス!センスの固まりよ。

全体的にいうと面白いです。私は途中死ぬほど睡魔が襲ってきて耐えられなくなり、早送りしてしまいました。
世界観にはまれるか、はまれないかは相性でしょう。
ま、早い話が私的NO1SFコメディ『ギャラクシークエスト』ほどの衝撃はもらえず残念無念、ってことで。

応援ポチ↓ありがとうございます。





2007.08.08 Wednesday 14:05|映画(コメディ♪)comments(19)trackbacks(0)




[ ショーン・オブ・ザ・デッド ]


評価:
サイモン・ペグ,エドガー・ライト,サイモン・ペッグ,ケイト・アシュフィールド,ビル・ナイ
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
(2007-07-13)
ジョージ・A・ロメロの名作『ゾンビ』への思いが込められたホラー・コメディ。

ノロマで真面目なゾンビのくっだらなさ、主人公二人のバカっぷり、ハリウッド映画にはないイギリスらしい生温いブラック、それでいてちょっとウルっとさせちゃう?あたりが心憎いです。
メイキングを見ると心底ゾンビを愛する集団が制作したのがわかります。

グロイシーンもあるので苦手な方は注意です。

実を言うと、全身の毛が逆立つ程のホラーが見たくて借りたものの、パッケージをじっくり見て『?』、オープニングで更に『???』。
間違えて借りてけがの功名?、思わぬ掘り出し物に出会えた感じ。
後からジワジワ効いてくるのもいい。

にほんブログ村 映画ブログへへ応援ポチありがとうございます。
人気blogランキングへ応援ポチありがとうございます。



2007.05.10 Thursday 10:58|映画(コメディ♪)comments(2)trackbacks(0)




[ 暴走注意!(最凶女装計画) ]


最凶女装計画
最凶女装計画
ショーン・ウェイアンズ

■製作年:2004年
■製作国:アメリカ
■監 督: キーネン・アイヴォリー・ウェイアンズ
■音 楽:テディ・カステルッチ
■出 演:ショーン・ウェイアンズ 、マーロン・ウェイアンズ 、ジェイミー・キング 、フランキー・フェイソン 、ロックリン・マンロー 、ジョン・ハード 、テリー・クルーズ 、ブリタニー・ダニエル 、エディ・ヴェレツ 、ジェシカ・コーフィール 、ビジー・フィリップス 、ジェニファー・カーペンター 、メイトランド・ウォード
■内 容:(「DVD NAVIGATOR」データベースより)
『最終絶叫計画』のウェイアンズ兄弟が放つ、おバカな痛快コメディ。失敗ばかりを繰り返すダメ刑事ふたりが、セレブ姉妹を守るため女装をして身代わりを務める。どう考えてもバレバレのはずが、周りは彼らをセレブ姉妹だと思い込んでしまい…。


アメリカのコメディ映画って飛ばすよね、初っぱなから。
ワイングラス片手に優雅に鑑賞しようとする身にとってはついて行けないわけです。
で、この戸惑いが吹っ切れた時に初めてこの映画の勝者と成りうるでしょう。

つまり、数々の大好物おバカ系はありますが、私にとっては大爆笑もなく、こうして書いていても思い出すのが難しい位中途半端感あり。

※今回の記述の中に誤りがありましたので訂正します。
優雅にワイングラス→優雅に熱燗の誤り



にほんブログ村 映画ブログへありがとうございます。
人気blogランキングへありがとうございます。



2007.03.14 Wednesday 11:56|映画(コメディ♪)comments(0)trackbacks(0)






(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. Desined:mablog