<< November 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



SELECTED ENTRIES


CATEGORIES



PROFILE



BOOKMARK







華村のガラクタ

旅行、映画、読書の雑記&今年に入ってはまりまくっている
サッカー(エスパルス)ぐだぐだ観戦記。






[ スポンサーサイト ]


一定期間更新がないため広告を表示しています




2007.08.08 Wednesday |-|-|-




[ 伊勢うどんにも ]


GWに伊勢に行って伊勢うどん食べてきたよ。


おかげ横町ではなくておはらい町にあったお店にした。
どこにするか迷っていたら、『この店が一番うまいんやて』の声が。
見るとバリバリの関西人らしきド派手なおばちゃん二人組。これは間違いない!とここに決めて大正解!伊勢うどん二度目のチャレンジで初めて「うまい〜」と思った。
おばちゃん、ありがとうー!

応援ポチ↓ありがとうございます。




2007.05.16 Wednesday 22:36|旅行comments(0)trackbacks(0)




[ テイオーを訪ねて番外編 ]


トウカイテイオーを訪ねて社台スタリオンステーションから始まった旅(レポはこちらにあるよ)も場所を札幌に移して、食って食って食いまくるぞーツアーに。
タクシーの運ちゃんに「ここだけは行っとけ」と言われた札幌藻岩山からの夜景。


日本一美しいと豪語していたけど、本当に宝石箱です。
今まで見て来た夜景のどこよりも奇麗だった。
写真だと夜景の美しさが伝わらないのが残念。
と、その前に。
夜景よりも腹ごしらえって事で。

これが、♪ジン、ジン、ジンギスカーン(涙)。
泣く事は無いですが、人気店は列が出来ていて入れず、嗅覚と勘で入ったお店でしたが美味しかったです。


こうして初の♪ジン、ジン、ジンギスカン♪と、居酒屋、札幌ラーメンとハシゴをして夜は更けていったのであーる。
お約束の地、「Boys be ambitious」クラーク博士の銅像があるさっぽろ羊ヶ丘展望台。


のどかに草を食む羊さんたち。
昨日の今日でちょっと複雑な心境。
羊乳のアイス。
ここでしか食べられないとの事でしたがホントウかな(笑)?

アイスをがっついていたら、仲良くなった四国のご夫婦に「今度四国にいらっしゃい」と言われた。「うどん巡礼の旅に行きます」と本気で応えた

他に小樽や名所なども足を運びましたが観光ガイドに載っている所ばかりなので割愛します。
そして、やっぱり私は北海道が大好きだー。
良い旅を!


応援ポチ↓ありがとうございます。




2007.04.27 Friday 14:45|旅行comments(0)trackbacks(0)




[ テイオーを訪ねて三千里4 ]


トウカイテイオーを訪ねた社台スタリオンステーションからノーザンホースパークに着いた旅は前回3からのつづきだよ。
腹ごしらえの前に施設を見学。せっかくお馬さん達が近くにいるのに後ろ体重なのが情けない。

脚フェチかよ。

くどいようですが夜はジンギスカン。ここはグット我慢をしてケーキとパン。
どれも美味しゅうございました。

さて例の二人乗りチャリで園内を疾走。これって二人のコンビが合ってないと最悪なんですねえ。一人はあっち、もう一人がこっちと超自己中同士で方向定まらず。急な坂では意思統一に欠けて脱落しそうになる事数知れず。はぁ〜ジョッキーと馬の信頼関係って偉大だな、と変な所で結びつけてみたり。
青ーい空を眺めて浸っても、胃袋が宇宙の我々がケーキとパンで足りるはずも無く。


結局北海道と言えばじゃがいもでしょう、とじゃがいもにたっぷりバターが乗っかったこちらを食べました。

後ろ髪ひかれつつノーザンホースパークとさよならを。本当にココはゆっくりのんびり楽しめます。 
こうしてテイオーから始まった馬巡りは目出たく終了。
その後ジンギスカンを求めて札幌へ!
北海道旅行おまけとしてまだまだ終わらないよ、次回につづく!

お馬さんの見学は競走馬のふるさと案内所などで確認してから行って下さいね。
テイオーがいる社台スタリオンステーションには今を時めくスーパーホースのディープインパクトもいます。テイオーのお隣にいるとかいないとか。
テイオーは優しく迎えてあげれたんでしょうか(笑)?

にほんブログ村 旅行ブログへ応援ポチありがとうございます。
人気blogランキングへ応援ポチありがとうございます。



2007.04.25 Wednesday 15:21|旅行comments(0)trackbacks(0)




[ テイオーを訪ねて三千里3 ]


前回2からのつづきだよ。
テイオーの孝行息子トウカイポイントに会いに来たのは、こちらノーザンホースパークです。

ノーザンホースパークは、”人と馬と自然”をテーマに北海道の広大な敷地で馬とのふれあいを楽しむ自然公園です。
馬好きにはまさにパラダイスだよ!
北海道苫小牧市美沢にあります。


連休中もあって賑わってました。
園内は広ーいので脚力自慢でないと大変だ。あと時間の制限もある旅行者なので手っ取り早く移動手段を探す。
ランドカー、観光馬車といくつかある中、選んだのはこれ!
レンタル料がお手頃価格だったのが一番の理由です。
この安価につられたのが後々恐怖を招く事態に陥る、という事を今はまだ知らない。
さてさてポイントはどこかいな?


奇麗にしてもらっていたお馬さん。
こんなにそばで見られてちょっとドキドキ。

ポイントが居そうな厩舎を発見!!!


丁度昼飯のお時間だったらしく、どいつもこいつも落ち着きってもんが無い(笑)。
そんな中、間近でご挨拶になんだか照れ照れ。
お父さんのテイオーもやんちゃなままだったけど、息子もなかなかなものでしたよ。お腹が空いて挨拶どころではなかったんだね、と解釈しておこう。
この一枚は食事後のご機嫌がよろしいトウカイポイントです。


トウカイポイント
マイルチャンピオンシップを11番人気で制し、父トウカイテイオー産駒初のGI勝ち馬になった孝行息子。気性が荒く去勢されてセン馬なので跡継ぎはできません。でもこうして乗馬となり幸せに暮らしているのを見るとうれしくなります。

1986年ダービー馬ダイナガリバーだよ。
こちらもご飯を食べた後の満足顔!
中側からも見学出来ます。


お馬さん達を見学していたらお腹が空いてまいりました。でも夜は食い倒れるまでジンギスカンと決めてるので満腹すぎないものを食べにレストランに。
一体なにを食おうというのか?
二人乗りチャリンコの恐怖とは?
まだまだつづくよ。



♪テイオー19歳のお誕生日おめでとう。
また会いに行くからね!


にほんブログ村 旅行ブログへ応援ポチありがとうございます。
人気blogランキングへ応援ポチありがとうございます。



2007.04.20 Friday 14:10|旅行comments(0)trackbacks(0)




[ テイオーと訪ねて三千里2 ]


前回1からのつづきですよー。

重ーい腰を上げてようやく動きだしたテイオー。

歩く速度は止まりそうな勢いですが、とりあえず動く姿が見られたよ。

立った!テイオーが立った〜!!!

お前はクララか(笑)

凛としたお姿は相変わらずかっけーっす。

ついにお別れの時が…(;;)

他のお馬さん達が引き上げて行くのを順番待ちしている大トリのテイオー。
ご機嫌が甚だしく悪くなり、地団駄を踏んで駄々ッ子状態に。
やっと係の人が来た時は甘えるは噛むはロデオみたいに前足上げて、もうほんとにやんちゃなままで大好きだー

こうして最大の目的だったテイオーとの楽しく短い密会を終えた。
また来ようと決意新たにし、孝行息子のトウカイポイントに会いに、ノーザンホースパークへ。



まだまだ粘るよ、次回につづく。


にほんブログ村 旅行ブログへ応援ポチありがとうございます。
人気blogランキングへ応援ポチありがとうございます。



2007.04.11 Wednesday 11:52|旅行comments(0)trackbacks(0)




[ テイオーを訪ねて三千里1 ]


心の恋人テイオーに会いに静岡から北海道へ向かったのはかれこれ2年前の秋。
静岡〜北海道までが何里なのかも三千里ってのが一体どのくらいなのかも皆目検討もつかなければ解ろうともしてませんが、美しいままいつまでもときめかせてね、の願いを込めて、珍道中を載せることにしました。

テイオーがいるのは社台スタリオンステーション
まず千歳空港からレンタカーで直行。

車で牧草地を走れば「果てしない大空と〜広い大地のその中で♪」歌っていたりするわけで。

今回の旅の目的は8割がテイオーにご挨拶だったからこっちも緊張しまくりで『いなかったらどうしよう』とか小雨降って来たけど見学終わっちゃうかもとか不安で心臓は爆発寸前だったわけで。
入ってすぐの場所。
『テイオーがいない。テイオーがいない』と大騒ぎのわたし。
つうか目の前にいたわけですが。
よりによってこんなに広い放牧地の一番奥のすみっこでフリーズ状態。

腹の虫が悪かったのか微動だにせず、ろくに下調べをしなかったため、こんな特等席にいるとは知らず、しかもダービー馬の貫禄もありゃしません、て程のしょぼくれ具合に危うく素通りしかかりました(笑)。

ざっと見渡しても靴下を一足はき忘れた魅惑のおみ足を持つ馬はあそこにしかいないようですが…。ん???よく見るとトウカイテイオーのプレートがはってはるじゃありませんか。
興奮し過ぎて見落としてました。

アップにするとこんな感じです。
オーラもへったくりもありませんね。下に何か落ちてますか?って程、下見つめています。そんなところもかわいいっ揺れるハート。しかし、絵画を見に来たんじゃないんだから、ご機嫌が直るまで他のお馬さんにご挨拶まわりに。

右>キングカメハメハ
左>ナリタトップロード
柵に顔乗っけちゃってお茶目なトップロード。
無視して一心不乱に牧草を食べるカメハメハ。


ちゃんとこっち見て挨拶してくれたよ。何てファン心理がわかる良い奴なんだ。テイオーとは大違いだね。
この馬も好きでした。
(※この後2ヶ月後くらいに急逝してしまいました。いままでお疲れさまでした。グスン)


さてさて、テイオーの機嫌は直ってくれるんでしょうか。乞うご期待。
次回につづく




トウカイテイオーについてはyahoo!最強ヒストリートウカイテイオーで確認してみてくださいね。美しさは日本一、世界一だと思っております。

※お馬さんの見学は競走馬のふるさと案内所などで確認してから行って下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログへ応援ポチありがとうございます。
人気blogランキングへ応援ポチありがとうございます。



2007.03.22 Thursday 11:22|旅行comments(0)trackbacks(0)




[ ]


島田中央公園の梅。





島田市中央公園
静岡県島田市野田1689 0547-36-7187

ブログランキング・にほんブログ村へ応援ありがとうございます。
人気blogランキングへ応援ありがとうございます。



2007.02.01 Thursday 17:26|旅行comments(0)trackbacks(0)




[ 久能山東照宮 ]




久能山東照宮は静岡市駿河区にあり、徳川家康が元和2年(1616年)に死去した後、遺命によりこの地に埋葬された。
表参道石段は久能海岸沿いにあり、山下鳥居より1159段の名物石段(約760m)がある。

石段1159段を登る気力がないので迷わず日本平ロープウェイ側から行く事に。
楽をして行ったはいいけど、強風の為に戻れなくなってしまい、結局石段を下る事になる。ここら辺の読みの甘さが新年早々らしいっちゃらしいかも。
下り10分上りは倍以上はかかる。
下山後車を止めた日本平駐車場(無料)までバスで送ってもらい、お土産まで貰ってご利益があったような、無かった様な(笑)?



久能山東照宮から見た駿河湾は絶景でした。
脚力に自信のある方は石段挑戦をオススメします!

にほんブログ村 旅行ブログへ応援ポチありがとうございます。
人気blogランキングへ応援ポチありがとうございます。



2007.01.08 Monday 21:40|旅行comments(1)trackbacks(0)




[ 塩郷の吊り橋(恋金橋) ]




大井川に架かる一番長い吊橋で、長さが220メートルあります。
下は大井川鉄道も走ってます。



真下から見上げると夕陽が。



ちょうどSLが通りました。ラッキー!
汽笛を鳴らして煙も出してくれました。運転手さんとのアイコンタクトもバッチリだったよ。



イエイ!

住所/静岡県榛原郡川根本町下泉
大井川鉄道 塩郷駅下車 1分

にほんブログ村 旅行ブログへありがとうございます。
人気blogランキングへありがとうございます。





2006.11.14 Tuesday 10:32|旅行comments(0)trackbacks(0)




[ 大道芸ワールドカップin静岡2006 ]


まずは15周年おめでとうございます。パチパチ。
年々大道芸の域を超えているような気がしないでもないですが、これだけのパフォーマンスが一気に見られるのは楽しいもんです。
※大道芸ワールドカップは静岡市のストリートや広場などで催される大道芸の祭典で、毎年11月初旬頃に行われます。



11月4日(土曜日)夕方前に駿府公園に到着。



まずは腹ごしらえでトルコ料理の屋台でケバブを。
腹ごしらえ後、5組のパフォーマンスを堪能しましたよー。



どこもかしこも人の山、山、山。
毎年、脚立を持ってこようと思って忘れてくるの繰り返しです。
そして「リンゴ飴」ならぬ「みかん飴」を食べ歩き、一口噛んだみかんの汁が辺り一面をオレンジ色に染めて、みかん飴注意と心にきざんで帰路につきましたとさ。

にほんブログ村 旅行ブログへありがとうございます。
人気blogランキングへありがとうございます。



2006.11.07 Tuesday 15:04|旅行comments(1)trackbacks(0)




>>

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. Desined:mablog