<< November 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



SELECTED ENTRIES


CATEGORIES



PROFILE



BOOKMARK







華村のガラクタ

旅行、映画、読書の雑記&今年に入ってはまりまくっている
サッカー(エスパルス)ぐだぐだ観戦記。






[ スポンサーサイト ]


一定期間更新がないため広告を表示しています




2007.08.08 Wednesday |-|-|-




[ テイオーを訪ねて三千里1 ]


心の恋人テイオーに会いに静岡から北海道へ向かったのはかれこれ2年前の秋。
静岡〜北海道までが何里なのかも三千里ってのが一体どのくらいなのかも皆目検討もつかなければ解ろうともしてませんが、美しいままいつまでもときめかせてね、の願いを込めて、珍道中を載せることにしました。

テイオーがいるのは社台スタリオンステーション
まず千歳空港からレンタカーで直行。

車で牧草地を走れば「果てしない大空と〜広い大地のその中で♪」歌っていたりするわけで。

今回の旅の目的は8割がテイオーにご挨拶だったからこっちも緊張しまくりで『いなかったらどうしよう』とか小雨降って来たけど見学終わっちゃうかもとか不安で心臓は爆発寸前だったわけで。
入ってすぐの場所。
『テイオーがいない。テイオーがいない』と大騒ぎのわたし。
つうか目の前にいたわけですが。
よりによってこんなに広い放牧地の一番奥のすみっこでフリーズ状態。

腹の虫が悪かったのか微動だにせず、ろくに下調べをしなかったため、こんな特等席にいるとは知らず、しかもダービー馬の貫禄もありゃしません、て程のしょぼくれ具合に危うく素通りしかかりました(笑)。

ざっと見渡しても靴下を一足はき忘れた魅惑のおみ足を持つ馬はあそこにしかいないようですが…。ん???よく見るとトウカイテイオーのプレートがはってはるじゃありませんか。
興奮し過ぎて見落としてました。

アップにするとこんな感じです。
オーラもへったくりもありませんね。下に何か落ちてますか?って程、下見つめています。そんなところもかわいいっ揺れるハート。しかし、絵画を見に来たんじゃないんだから、ご機嫌が直るまで他のお馬さんにご挨拶まわりに。

右>キングカメハメハ
左>ナリタトップロード
柵に顔乗っけちゃってお茶目なトップロード。
無視して一心不乱に牧草を食べるカメハメハ。


ちゃんとこっち見て挨拶してくれたよ。何てファン心理がわかる良い奴なんだ。テイオーとは大違いだね。
この馬も好きでした。
(※この後2ヶ月後くらいに急逝してしまいました。いままでお疲れさまでした。グスン)


さてさて、テイオーの機嫌は直ってくれるんでしょうか。乞うご期待。
次回につづく




トウカイテイオーについてはyahoo!最強ヒストリートウカイテイオーで確認してみてくださいね。美しさは日本一、世界一だと思っております。

※お馬さんの見学は競走馬のふるさと案内所などで確認してから行って下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログへ応援ポチありがとうございます。
人気blogランキングへ応援ポチありがとうございます。



2007.03.22 Thursday 11:22|旅行comments(0)trackbacks(0)



<< 暴走注意!(最凶女装計画)mainテイオーと訪ねて三千里2 >>

[ スポンサーサイト ]





2007.08.08 Wednesday |-|-|-





▼この記事に対するコメント


name:  url:
comment:






▼この記事のトラックバックURL
http://hanamura.jugem.jp/trackback/56

▽この記事に対するトラックバック





(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. Desined:mablog